soba-aqua.com

東京都吉祥寺『吉祥寺 越後屋』

蕎麦のお店
蕎麦のお店
広告

序文

令和元年(2019年)オープン。
王子で130年前に創業した老舗が、吉祥寺に移転したお蕎麦屋さん。
『王子 越後屋』の創業者はご兄弟で、それぞれが王子に別々のそば屋を同じ屋号で開業されました。現在王子で営業している『越後屋』とこちらのご店主とは“みいとこ”(はとこの次)の関係です。

東京都吉祥寺『吉祥寺 越後屋』そば 蕎麦 おすすめ 日刊水と蕎麦 soba-aqua
東京都吉祥寺『吉祥寺 越後屋』そば 蕎麦 おすすめ 日刊水と蕎麦 soba-aqua
東京都吉祥寺『吉祥寺 越後屋』そば 蕎麦 おすすめ 日刊水と蕎麦 soba-aqua
蕎麦屋メニュー
蕎麦屋メニュー
蕎麦屋メニュー
蕎麦屋メニュー
蕎麦屋メニュー

実食メニュー

「せいろ(生粉打ち)」1,400円
メニューは、「せいろ」と「鴨せいろ」の2種類のみ。「注文を受けてからそばを打つ」という飲食店の回転率を無視したストイックさ。
ちょっとだけの時間を楽しみに待つ。到着したせいろの器は、高級感あふれる家紋と高さがあります。
十割の手打ちそばは、3種類の〆方で食べ比べが出来ます。

左下の盛りは熱盛り、右下は常温水の〆、上側は冷水の〆です。熱い順に食べます。そばの粘りが残る熱盛りが一番、そばの味と香りを感じて旨いです。
常温水の〆は、チラーなどの冷水技術の無かった明治の創業時代のそばを表現しています。

店主のこだわりが詰まったせいろ1枚、そば好きの方には是非とも食べていただきたいです。

東京都吉祥寺『吉祥寺 越後屋』そば 蕎麦 おすすめ 日刊水と蕎麦 soba-aqua せいろ(生粉打ち)
東京都吉祥寺『吉祥寺 越後屋』そば 蕎麦 おすすめ 日刊水と蕎麦 soba-aqua せいろ(生粉打ち)

Oisix
\オイシックス おためしセット/

お店の情報

店名:吉祥寺 越後屋
電話:0422-27-1698
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-11-9 プラタ タカハシ B1F
交通手段:吉祥寺駅から徒歩5分
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

Instagram掲載日付:2023年8月15日

タイトルとURLをコピーしました