soba-aqua.com

甲信越 | 北陸

蕎麦のお店

長野県諏訪『そば処 徳八』

店内が普通の家庭の雰囲気で、「信州諏訪 みそ天丼」が名物のお蕎麦屋さん。
蕎麦のお店

新潟県長岡市『そば処 長岡小嶋屋 本店』

昭和40年(1965年)創業。大塚製薬が「オロナミンC」を発売した年。 新潟県と言えばへぎそば、さらに長岡市のへぎそばと言えばココというお蕎麦屋さん。
蕎麦のお店

新潟県新潟市『新潟古町 藪そば』

新潟で江戸そばが食べられる、創業して80年を超えるお蕎麦屋さん。お店がある古町(ふるまち)は江戸時代から続く新潟随一の繁華街です。
蕎麦のお店

長野県松本『本格手打そば 榑木野 松本駅舎店』(くれきの)

松本駅お城口の階段を降りてすぐにあるお蕎麦屋さん。『榑木野』さんは、中信地方で多店舗展開しています。
蕎麦のお店

長野県伊那『石碾きそば 水車家』(すいしゃや)

伊那北インターの近くにあって、店内に大きめの石臼挽き製粉機があるお蕎麦屋さん。
蕎麦のお店

長野県松本『そば処 浅田』

平成7年(1995年)創業。天婦羅も鴨もご飯ものもやらず、メニューがそば3つしかないストイックなお蕎麦屋さん。
蕎麦のお店

山梨県甲府『純手打ちそば 奥村本店』

寛文年間(1660年代)創業。屋号は“山奥の村の出”が由来の山梨で一番古い老舗のお蕎麦屋さん。今の店主は16代目です。
蕎麦のお店

山梨県甲府『奥藤本店 甲府駅前店』

大正2年(1913年)創業。2011年に駅前店が再オープン。甲府名物「鳥もつ煮」発祥のお蕎麦屋さん。昭和25年ごろ誕生です。
蕎麦のお店

長野県安曇野『手打ちそば くるまや』

有明山神社の隣にある、とにかく大盛りが有名なお蕎麦屋さん。開店と同時に満席になる人気店です。お店の入り口には「宇多田ヒカル」のサインが。
蕎麦のお店

新潟県越後湯沢『そば処 しんばし』

昭和6年(1931年)創業。モダンな店舗に改装された老舗のお蕎麦屋さん。売り切れ御免の手打ち蕎麦のお店ですが、僕も含めて観光客で結構混んでます。「にしんせいろ」三日間煮込まれたにしんが美味しいです。お酒にも合います。
蕎麦のお店

新潟県長岡『越後十日町小嶋屋 長岡店』

「へぎそば」といったら第一に名前が挙がるお蕎麦屋さん。「へぎそば 二人前」「海老入り天ぷら」「舞茸天ぷら」へぎの木の器がドーンと迫力あります。へぎそばは歯ごたえとのど越しですね。
蕎麦のお店

長野県諏訪『田毎庵』(たごとあん)

「野菜天せいろ 月」“日本一ちっぽけなそば処”がキャッチフレーズの諏訪では有名なお蕎麦屋さん。今は代替わりして、お店も立派に改装されています。店名の由来は「田毎の月」(たごとのつき)。小さな水田のひとつひとつに映る月のこと。
蕎麦のお店

長野県高遠『蕎麦 きし野』

「十割と二八の食べ比べ とりおろし」桜の名所である高遠城址公園から一番近い、山の上にあるお蕎麦屋さん。ランチのみの営業で、1日25食限定なので売り切れ必至です。店主はリアルに僕が知っている人で、蕎麦屋になるために奥さん&娘さんと家族で関西から移住しました志の高い人です。
蕎麦のお店

長野県松本『手打ち蕎麦 兎々屋』(ととや)

自家製豆腐が名物の住宅地の中にあるお蕎麦屋さん。「揚げだし とり天そば」1,280円。自家製粉の手打ち蕎麦も美味しいですが、揚げだし豆腐が珍しい。お店で大豆を豆乳にし、一から作った絹ごし豆腐はプルプルです。
蕎麦のお店

長野県伊那市『信州そば処 名人亭』(めいじんてい)

「行者そば」田舎体験施設「みはらしファーム」の中にあるお蕎麦屋さん。「みはらしファーム」は収穫体験や工房体験、ダチョウ農場があったりと1日中楽しめる入場だけなら無料の施設です。
蕎麦のお店

長野県伊那『手打そば こやぶ竹聲庵』 (ちくせいあん)

伊那谷を一望する山の中腹にある古民家風のお蕎麦屋さん。門から入口までに木のチップが敷き詰められていて、歩くのが気持ち良い。お蕎麦は一人前でせいろ二段です。気分が高まり”にしん”を追加してしまった。
蕎麦のお店

長野県茅野市『そばきり 道玄』(どうげん)

「どうづき蕎麦」が食べられるお蕎麦屋さん。先日紹介した「吉成」と同系列でこちらが一号店のはず。
蕎麦のお店

長野県茅野市『そばきり吉成』(きっせい)

「どうづき蕎麦」が食べられるお蕎麦屋さん。そば粉を製粉せずに、抜き実を二日間水に浸した後、機械の杵で突きます。そばの実がつぶれて餅のようになったら、丸めて伸ばして麺にします。蕎麦本来の香りと味が美味い。
日刊『水と蕎麦』をフォローする
タイトルとURLをコピーしました