soba-aqua.com

東京都春日『稲荷蕎麦 萬盛 総本店』(まんせい)

蕎麦のお店
蕎麦のお店
広告
広告

序文

玄和年間(1610年ごろ)創業。
大坂夏の陣があってのち、徳川家康が死去したころから400年以上続いているお蕎麦屋さん。

元々は稲荷の神様であった澤蔵司が仏教を学ぶために僧として傳通院で修行中、門前に蕎麦を商う店が有った。

澤蔵司は大変そばを好み、よくこの店へ蕎麦を食べに行っていた。この店の主人は、澤蔵司が修行中はその徳を慕って常に供養していたとされ、もとの神に戻り澤蔵司稲荷尊として祀られてからは毎日社前に蕎麦を奉納するようになった。

開創以来400有余年連綿とお蕎麦の奉納が続いている。信仰の対象である本尊が食べた物を、同じお店で食べることが出来るのは世界でも稀有な例と考えられている。

参照:Wikipedia「澤蔵司と蕎麦」

お店には澤蔵司稲荷大明神の建立時(玄和4年)の擬宝珠が飾られています。

 そば 蕎麦 蕎麦屋 そば屋 おすすめ 春日 稲荷蕎麦 萬盛  soba 日刊水と蕎麦 soba-aqua
 そば 蕎麦 蕎麦屋 そば屋 おすすめ 春日 稲荷蕎麦 萬盛  soba 日刊水と蕎麦 soba-aqua
 そば 蕎麦 蕎麦屋 そば屋 おすすめ 春日 稲荷蕎麦 萬盛  soba 日刊水と蕎麦 soba-aqua
 そば 蕎麦 蕎麦屋 そば屋 おすすめ 春日 稲荷蕎麦 萬盛  soba 日刊水と蕎麦 soba-aqua
 そば 蕎麦 蕎麦屋 そば屋 おすすめ 春日 稲荷蕎麦 萬盛  soba 日刊水と蕎麦 soba-aqua

実食メニュー

「稲荷 箱そば」850円
剝げたところも歴史を感じる赤く塗られた箱。

甘く煮た油揚げがワンポイント。
そばと一緒に食べると良い味変になります。美味しい。

 そば 蕎麦 蕎麦屋 そば屋 おすすめ 春日 稲荷蕎麦 萬盛  soba 日刊水と蕎麦 soba-aqua

お店の情報

店名:稲荷蕎麦 萬盛 総本店(まんせい)
電話:03-3811-2763
住所:東京都文京区春日2-24-15
交通手段:後楽園駅から徒歩8分
営業時間:
【火、木、土】11:15~14:30
【水、金】11:15~14:30、17:30~21:00
定休日:日曜日、月曜日

Instagram掲載日付:2023年7月23日

タイトルとURLをコピーしました